Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)

執筆者:

Melissa G. Marko

, PhD, Nestle Nutrition;


Ara DerMarderosian

, PhD, University of the Sciences

最終査読/改訂年月 2017年 11月
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
本ページのリソース

セントジョーンズワートの花に含まれる赤い物質には、ヒペリシンやヒペリフォリンなどの生物学的に有効な多数の化合物が含まれています。

効能

起こりうる副作用

薬との相互作用の可能性

セントジョーンズワートに関する大きな問題の1つは、いくつかの薬と有害な相互作用を起こす可能性があることです( 可能性のある主な薬用ハーブと薬の相互作用 可能性のある主な薬用ハーブと薬の相互作用 可能性のある主な薬用ハーブと薬の相互作用 )。こうした相互作用の結果、毒性反応が生じたり、薬の効果がなくなったりすることがあります。

さらなる情報

プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
TOP