Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
陰嚢の腫れの主な原因と特徴

陰嚢の腫れの主な原因と特徴

原因

一般的な特徴*

検査

浮腫(身体内での過剰な体液の蓄積)

以下の特徴を示す腫れ

  • スポンジのような感触

  • 両側の陰嚢全体で起こる

  • 指で押して離すと跡が残る(圧痕性浮腫)

しばしば脚、ときに腹部に腫れがみられる男性

心不全や重度の肝疾患や腎疾患など、腫れを引き起こす可能性がある病気のある男性

医師の診察

ときに超音波検査

陰嚢血腫(陰嚢内での血液の貯留)

以下の特徴を示す腫れ

  • 痛みと圧痛がある

  • けがの後に発生した

医師の診察

ときに超音波検査

陰嚢水腫(陰嚢内への体液の貯留)

以下の特徴を示す腫れ

  • 軟らかい感触

  • 横になっても消失しない

  • 腹部に押し戻すことができない

医師の診察

ときに超音波検査

典型的には、鼠径部に長期にわたり無痛の膨隆があった男性、しばしばヘルニアの存在が判明している男性

以下の特徴を示す膨隆

  • 軟らかく、風船のような感触

  • しばしば陰嚢より上部でも触ることができる

  • 典型的には、男性が上体を起こしているときや、腹部内の圧力が上昇しているとき(例、排便のいきみや重い物を持ち上げる際)に大きくなる

  • ときに、横になると消失する

  • ときに、腹部内に押し戻すことができる

痛みは徐々に始まるか突然生じ、典型的には膨隆を腹部に押し戻すことができない時に起こる

医師の診察のみ

陰嚢全体にわたるゴムのような腫れ

押した後に跡が残らない

医師の診察

ときに超音波検査

精液瘤(精巣上体の嚢胞)

精巣の上端部近くにしこり

医師の診察

ときに超音波検査

硬いしこりが精巣に付着しているか精巣内にある

ときにうずくような鈍い痛み、または、がんから出血している場合は突然の鋭い痛み

超音波検査

血液検査

ときに腹部、骨盤、胸部のCT検査

精索静脈瘤(精巣から出る静脈の拡大)

以下の特徴を示す腫れ

  • 袋にミミズが入っているような感触

  • 通常は左側に生じる

ときに痛みおよび立っているときの充満感

ときに精巣の萎縮(精巣萎縮)

医師の診察のみ

*この欄には症状や診察の結果などが示されています。ここに示されている特徴は典型的なものですが、常に当てはまるわけではありません。

CT = コンピュータ断層撮影。