Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

免疫不全を引き起こす可能性がある主な薬剤

免疫不全を引き起こす可能性がある主な薬剤

種類

抗てんかん薬(けいれんの治療に用いられる)

ラモトリギン

フェニトイン

バルプロ酸

免疫抑制薬(免疫系を抑制する薬)

アザチオプリン

シクロスポリン

ミコフェノール酸モフェチル

シロリムス

タクロリムス

コルチコステロイド

メチルプレドニゾロン

プレドニゾン(日本ではプレドニゾロン)

化学療法薬

アレムツズマブ

ブスルファン

シクロホスファミド

メルファラン

その他の薬(免疫系の特定の部分を標的にして抑制する抗体など)

アダリムマブ

エタネルセプト

インフリキシマブ

ムロモナブ(OKT3)

リツキシマブ

トシリズマブ