Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

ビタミン欠乏症を起こす主な薬

ビタミン欠乏症を起こす主な薬

ビタミン

アルコール

葉酸

チアミン

ビタミンB6

制酸薬

ビタミンB12

抗菌薬(イソニアジド、テトラサイクリン、トリメトプリム-スルファメトキサゾールなど)

ビタミンB群

葉酸

ビタミンK

抗凝固薬(ワルファリンなど)

ビタミンE

ビタミンK

抗けいれん薬(フェニトイン、フェノバルビタールなど)

ビオチン

葉酸

ビタミンB6

ビタミンD

ビタミンK

抗精神病薬

リボフラビン

ビタミンD

バルビツール酸系薬剤(フェノバルビタールなど)

葉酸

リボフラビン

ビタミンD

化学療法薬(メトトレキサートなど)

葉酸

コレスチラミン

ビタミンA

ビタミンD

ビタミンE

ビタミンK

コルチコステロイド

ビタミンC

ビタミンD

サイクロセリン

ビタミンB6

ヒドララジン

ビタミンB6

レボドパ

ビタミンB6

鉱物油(長期使用)

ビタミンA

ビタミンD

ビタミンE

ビタミンK

メトホルミン

葉酸

ビタミンB12

亜酸化窒素(繰り返し曝露した場合)

ビタミンB12

経口避妊薬

葉酸

チアミン

ビタミンB6

ペニシラミン

ビタミンB6

フェノチアジン系薬剤

リボフラビン

プリミドン

葉酸

ビタミンD

リファンピシン

ビタミンD

ビタミンK

サラゾスルファピリジン

葉酸

サイアザイド系利尿薬

リボフラビン

トリアムテレン

葉酸

三環系抗うつ薬(アミトリプチリン、イミプラミンなど)

リボフラビン