honeypot link

Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

気管支拡張症の主な原因

気管支拡張症の主な原因

  • 呼吸器感染症

    • 細菌感染症(百日ぜき、ブドウ球菌[Staphylococcus]感染症、マイコプラズマ感染症など)

    • 抗酸菌感染症(結核など)

    • ウイルス感染症(インフルエンザ、アデノウイルス感染症、RSウイルス感染症、麻疹[はしか]など)

  • 気管支閉塞

    • 異物の吸入

    • リンパ節の腫れ

    • 肺腫瘍

    • 肺の手術

    • 粘液の栓(例えば、アレルギー性気管支肺アスペルギルス症によるもの)

  • 吸入による損傷

    • 有害な煙霧、ガス、または粒子による損傷

    • 胃酸や食べもののかけらの吸引

  • 遺伝性疾患

    • 嚢胞性線維症

    • カルタゲナー症候群などの原発性線毛機能不全症

    • アルファ1‐アンチトリプシン欠乏症(重症の場合)

  • 免疫学的異常

    • 免疫グロブリン欠損症候群

    • 白血球の機能障害

    • 補体欠損症

    • 関節リウマチ、シェーグレン症候群、潰瘍性大腸炎などの特定の自己免疫疾患

  • その他の病気

    • ヒト免疫不全ウイルス(HIV)感染症

    • びまん性汎細気管支炎(肺全体の細気管支の炎症と慢性副鼻腔炎を特徴とする)