Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
眼球の突出の主な原因と特徴

眼球の突出の主な原因と特徴

原因

一般的な特徴*

検査

バセドウ病

眼症状:痛み、涙目、乾燥、刺激感、光への過敏、複視、視力障害

通常、両眼に現れる

全身症状:動悸、不安、食欲亢進、体重減少、下痢、暑さに耐えられない、発汗の増加、不眠

血液検査による甲状腺機能の評価

眼窩蜂窩織炎(がんかほうかしきえん、眼窩内の組織の感染症)

片眼のみ

眼が赤くなる、眼の奥の痛み、眼を動かしたときの痛み、眼の中や眼の周りのうずき

まぶたの腫れと発赤

眼をすべての方向に動かせない

視覚障害または視力障害

発熱

ときに、副鼻腔炎の症状が先に現れる

CTまたはMRI検査

眼窩内の腫瘍(良性または悪性)や血管の奇形などの腫瘤

片眼の視力障害または視力低下、眼痛

ときに複視または頭痛

MRIまたはCT検査

球後出血(眼窩内の出血)

通常、片眼のみ

症状が突然起こる

視力障害、複視、眼痛

最近眼の手術もしくは眼のけがをした人または出血性疾患のある人にみられる

直ちに、CT検査または治療

*この欄には症状や診察の結果などが示されています。ここに示されている特徴は典型的なものですが、常に当てはまるわけではありません。

CT = コンピュータ断層撮影、MRI = 磁気共鳴画像。