honeypot link

Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

足のしびれ

足のしびれ

(正座した後などの)足のしびれは、一時的な神経障害とみなすことができます。足に伸びる神経が圧迫されると、しびれが起こります。(圧迫されるのは多くの場合、腓骨神経または坐骨神経です。)

圧迫によって神経への血液の供給が妨げられると、神経から異常な信号が出て、チクチクする感覚(錯感覚)を引き起こします。

動き回るなどして圧迫を和らげると、血行が回復し、神経機能が回復してチクチクする感覚が止みます。