Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
規制物質の主な例 *

規制物質の主な例 *

スケジュール

I

カチノン(カート)およびメトカチノン、GHB、ヘロイン(および他の数種類のオピオイド)、LSD、マリファナ、MDMA、シロシビン、合成カンナビノイド

II

アンフェタミン類、バルビツール酸系薬剤(短時間作用型)、コカイン、ヒドロコドン(ヒドロコドン配合剤など)、ヒドロモルフォン、メサドン、メチルフェニデート、モルヒネ、その他の強力なオピオイド作動薬、オキシコドン、フェンシクリジン

III

タンパク同化ステロイド、バルビツール酸系薬剤(中時間作用型)、ブプレノルフィン、ジヒドロコデイン、ドロナビノール(dronabinol)、ケタミン、パレゴリック(アヘン安息香チンキ)

IV

バルビツール酸系薬剤(長時間作用型)、ベンゾジアゼピン系薬剤、抱水クロラール、モダフィニル、メプロバメート、ペンタゾシン、プロポキシフェン、ゾルピデム

V

コデインを少量含むせき止め薬、プレガバリン

*米国麻薬取締局は、 規制物質をアルファベット順にまとめた包括的なリストを作成しています。

処方することはできません。

GHB = ガンマ-ヒドロキシ酪酸;LSD = リゼルグ酸ジエチルアミド;MDMA = メチレンジオキシメタンフェタミン。