Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
様々な画像検査で使用する放射線量*

様々な画像検査で使用する放射線量*

画像検査

同じ線量を浴びるのに必要な胸部X線検査の回数

自然環境から同じ線量を浴びるのに必要な時間

胸部X線検査(前後像)

1

2.4日

多方向からの腰椎X線検査

75

84日

頭部CT検査

100

243日

350~750

1.15~2.3年

腹部CT検査

300~400

3.3年

マンモグラフィー

20

30~60日

*これらの放射線量は、使用される放射線量と照射部位の感受性の高さにより決まります。

CT = コンピュータ断層撮影。