Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
一般的な乳房の症状

一般的な乳房の症状

症状

原因

備考

月経、妊娠、またはホルモン剤の使用に関連するホルモンの変化

大きな乳房により支持組織が伸ばされている

極めてまれに乳がん

乳房の両方ともに起こる痛みは通常、月経に関連したホルモンの変化が原因です。

乳房の感染症(膿瘍を含む)*

乳腺嚢胞

線維嚢胞性変化

乳瘤(乳管の詰まり)

外傷の後に瘢痕化した組織

乳がん

乳房のしこりは比較的よくみられますが、その多くはがんではありません。

身体診察で良性のしこりと悪性のしこりを区別することは難しいため、通常は検査が行われます。

ほとんどは良性の乳管腫瘍(乳管内乳頭腫)

乳がん

乳房の感染症(膿瘍を含む)*

線維嚢胞性変化

下垂体疾患、脳疾患、甲状腺の病気など他の病気

特定の薬剤(表「乳頭からの分泌物の主な原因と特徴」を参照)

乳頭からの分泌は、例えば産後の母乳の分泌など、正常な場合もあります。

異常な分泌物は原因によって見た目が異なります。

*出産後の最初の数週間を除き、乳房の感染症は非常にまれです。