Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

副交感神経系による支配
副交感神経系による支配
副交感神経系による支配

副交感神経系は、自律神経系(意識的な努力を必要とせずに、体内プロセスを自動的[自律的]に調節する神経系)の一部です。

副交感神経系は、日常的な状況下で体内プロセスを調節します。一般に、エネルギーを温存し、体を回復させる役割があります。例えば、副交感神経系は、心拍数を減らし、血圧を低下させます。また、消化管を刺激して、食べものの消化や不要物の排泄を促します。

関連するトピック
自律神経系の概要