Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
ぴったりと適合する関係
Rx_perfect_fit_receptor_ja
ぴったりと適合する関係

    細胞の表面にある受容体は、立体的な3次元構造をしており、薬やホルモン、神経伝達物質など、特定の物質が結合できるようになっています。これは結合する物質も、鍵と鍵穴のように受容体とぴったりと適合する3次元構造をしているからです。

関連するトピック
標的の選択性