Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
T細胞が抗原を認識する仕組み
IMM_T_cells_antigens_ja
T細胞が抗原を認識する仕組み

    T細胞は、免疫監視システムの一部です。T細胞は血流やリンパ系にのって移動し、リンパ節や他の二次リンパ器官にたどり着くと、異物(抗原)を探します。しかしT細胞は、抗原提示細胞という別の白血球によって異物が処理されて、抗原として提示されない限り、抗原を認識し、反応することができません。抗原提示細胞には、樹状細胞、マクロファージ、B細胞があります。このうち、最も強力なのは、樹状細胞です。

関連するトピック
免疫系の概要