Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link
胎盤の問題
GYN_problems_placenta_ja
胎盤の問題

    胎盤は正常な状態では子宮上部に位置し、胎児が娩出されるまでしっかりと子宮壁に付着しています。胎盤は母体から胎児へ酸素と栄養を届けます。

    常位胎盤早期剥離になると胎児がまだ子宮内にいるうちに胎盤が子宮壁から剥がれて子宮から出血が起こり、胎児への酸素と栄養の供給量が減少します。この合併症が起きた妊婦は入院し、胎児を早く分娩させることがあります。

    前置胎盤では胎盤が子宮下部に位置し、子宮頸部を覆うように形成されたり、子宮頸部近くに形成されます。前置胎盤があると、妊娠の後期に痛みを伴わない出血が突然生じることがあります。出血は大量になることがあります。通常、帝王切開で胎児を分娩します。

関連するトピック
常位胎盤早期剥離 前置胎盤