Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

血胸

執筆者:

Thomas G. Weiser

, MD, MPH, Stanford University School of Medicine

最終査読/改訂年月 2018年 11月
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
本ページのリソース

血胸とは、肺と胸壁との間に血液がたまることです。

血胸は、肺を断裂させたり胸部の血管を切断したりするあらゆるけが(鈍的か穿通性かを問わない)が原因で起こる可能性があります。血液は、肺と胸壁の間の空間(胸腔)にたまることがあります。血液が大量にたまると、肺が圧迫され、呼吸が困難になることがあります。血液だけでなく空気もこの空間に入ると、血気胸と呼ばれるようになります。血胸は、手術やその他の病気(結核 結核 結核は、空気感染する細菌である結核菌 Mycobacterium tuberculosisによって引き起こされる、感染力の強い慢性感染症です。通常は肺が侵されます。 結核に感染するのは、主に活動性結核の患者によって汚染された空気を吸い込んだ場合です。 最もよくみられる症状はせきですが、発熱や寝汗、体重減少、体調不良を感じることもあります。... さらに読む 結核 肺がん 肺がん 肺がんの最も一般的な原因は喫煙です。 よくみられる症状は、持続性のせき、または、性状が変化する慢性的なせきです。 肺がんの大部分は胸部X線検査で発見できますが、他の画像検査や生検をさらに行う必要があります。 肺がんの治療には、手術、化学療法、分子標的療法、放射線療法のいずれも用いられます。 (肺の腫瘍の概要も参照のこと。) さらに読む 肺がん など)によって引き起こされることもあります。

知っていますか?

  • 胸部の負傷による出血のほとんどは胸腔内に起こり、外から見える出血はわずかです。

症状

血胸自体は痛みを伴いません。しかし、通常は原因となったけがが痛みます。その他の症状の重症度は、胸腔の血液の量などによって決まります。血液が少量であれば、通常、ほかに症状はありません。大量の血液がたまっている場合、息切れを感じたり、呼吸が浅く速くなったりします。胸腔の血液の量がさらに増えると、血圧が危険なレベルにまでに低下する(ショック ショック ショックとは、臓器への酸素の供給量が低下し、生命を脅かす状態で、臓器不全やときには死亡につながります。通常、血圧は低下しています。 (低血圧も参照のこと。) ショックの原因には血液量の減少、心臓のポンプ機能の障害、血管の過度の拡張などがあります。 血液量の減少または心臓のポンプ機能の障害によってショックが起きると、脱力感、眠気、錯乱が生じ、皮膚が冷たく湿っぽくなり、皮膚の色が青白くなります。... さらに読む に陥る)ことがあります。皮膚は汗ばみ、青く冷たくなります。

診断

  • 胸部X線検査

血胸が疑われる場合、胸部X線検査が行われます。

治療

  • 血圧を維持するため、静脈内輸液と、ときに血液製剤の投与

  • 胸腔ドレーン挿入

プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
よく一緒に読まれているトピック
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS

おすすめコンテンツ

医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
TOP