Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

読み込んでいます

肘のけが

執筆者:

Paul L. Liebert

, MD, Tomah Memorial Hospital, Tomah, WI

最終査読/改訂年月 2018年 6月
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
本ページのリソース

肘につながっている腱にけがが起こる場合があります。 上腕骨外側上顆炎(テニス肘)は、手を後方に反らす筋肉の腱が炎症を起こしたときに発生します。 上腕骨内側上顆炎(ゴルフ肘)は、手のひらを手首側に曲げる筋肉の腱が炎症を起こしたときに発生します。肘の骨折については、 肘の骨折を参照してください。

スポーツ外傷の概要も参照のこと。)

肘の痛み

テニス肘とゴルフ肘では、肘と前腕の異なる位置に痛みが起こります。

肘の痛み
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
よく一緒に読まれているトピック

おすすめコンテンツ

ソーシャルメディア

TOP