Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

読み込んでいます

高齢者向けデイケア

執筆者:

Debra Bakerjian

, PhD, APRN, Betty Irene Moore School of Nursing, UC Davis

最終査読/改訂年月 2018年 4月
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します

デイケアでは以下のことを行います。

  • 症状に対する治療

  • 高齢者の状態の維持

  • 社会活動または精神医療(集団療法など)の提供

デイケア施設は、週に数日、1日に数時間利用できます。このような施設は、24時間介護を行う家族が休息するために、高齢者を預けることができる場所も提供しています(レスパイトケアと呼ばれるサービス)。そうすることにより、このような施設は、介護施設への入所を遅らせるか、または回避する助けになることがあります。

米国では、成人デイケアプログラムは約4800種類しかありませんが、介護施設は16,000を超えます。ほとんどのデイケアプログラムは小規模で、利用者は20名程度です。しかし全体では、これらのデイケアプログラムは、いつも1日当たり280,000人以上の高齢者に利用されています。

デイホスピタルは、デイケア施設の一種です。デイホスピタルは、複雑な検査や治療、リハビリテーション、集中的な専門的ケアを提供します。デイホスピタルは、最近生じた脳卒中、切断術、または骨折などの問題からの回復期にある患者向けに設計されています。かかりつけ医または病院からの指示で、デイホスピタルに移る場合もあります。この施設は通常、ケアの提供期間が限定されており(6週間から6カ月間)、患者数に対する職員数の比率が高いため、高額です。

維持デイケアプログラムは、限定的な専門的ケア(慢性疾患のスクリーニングとモニタリングなど)と運動を行います。このプログラムの目標は、精神状態と身体状態の悪化を予防すること、機能を可能なかぎり長期間にわたり維持または改善すること、慢性疾患の悪化を予防することです。また、このプログラムは、自己像を改善し、刺激を与え、孤独感、孤立、引きこもりを予防する活動も含みます。維持プログラムは長期ケアを提供し、デイホスピタルプログラムより安価です。

社会的デイケアプログラムは、カウンセリング、集団療法、精神的な機能を維持または改善する活動、喪失を埋め合わせる方法、社会活動、レクリエーション活動を提供します。このプログラムは高齢者施設または精神医療施設と類似していることがあり、認知症または精神障害のある高齢者にケアを提供します。

経済的問題

メディケアでは、デイケアサービスをカバーしていません。デイケアの費用は通常、高齢者法(高齢者の機能と自立を維持する助けとなるサービスに資金を提供します)、メディケイド特例条項プログラム、長期ケア保険、および/または自己資金によりまかなわれます。

ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
よく一緒に読まれているトピック

おすすめコンテンツ

ソーシャルメディア

TOP