Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

眼瞼けいれん

執筆者:

James Garrity

, MD, Mayo Clinic College of Medicine and Science

最終査読/改訂年月 2020年 7月
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる

眼の周りの筋肉がけいれんすることを眼瞼けいれんといいます。

眼瞼けいれんの原因は多くの場合不明です。男性よりも女性に多く、家族内で発生する傾向があります。ときに眼の他の病気( さかさまつ毛 さかさまつ毛 さかさまつ毛(睫毛乱生[しょうもうらんせい])は、まつ毛の配列の乱れで、まぶたの内反がないにもかかわらず、まつ毛が眼球にこすれます。 さかさまつ毛は、 慢性眼瞼(がんけん)炎(まぶたの縁の炎症)またはまぶたや結膜のけがや損傷の後、少し時間が経ってから現れるのが最も一般的です。先天的にまぶたの皮膚のひだが余分にある場合があり(眼瞼贅皮)、まつ毛が眼の中に向かって真っすぐ生えたり、まつ毛が二重に生えたりします(睫毛重生)。... さらに読む 眼の異物 角膜上皮剥離および角膜異物 角膜上に異物があると、角膜の上皮が剥離し、痛みと充血が生じて、異物を取り除いた後でさえ感染が起こります。こうしたけがの大半は軽いものです。 ( 眼のけがの概要も参照のこと。) 眼の表面にあるドーム状の透明な膜(角膜)にみられるけがで最も多いのは次のものです。 引っかき傷(角膜上皮剥離) 異物(角膜異物) さらに読む ドライアイ 乾性角結膜炎 乾性角結膜炎とは、結膜(まぶたの裏側と白眼部分を覆う膜)と角膜(虹彩と瞳孔の前にある透明な層)が乾燥することです。 涙の分泌が少なすぎるか、涙の蒸発が速すぎることが原因です。 眼は刺激を受け、光に過敏になり、通常、灼熱感やかゆみを伴います。 まぶたの縁に細長い紙片を置き、涙の分泌量を測定することがあります。 症状の軽減には人工涙液や涙点プラグが役立ちます。 さらに読む 乾性角結膜炎 など)や、神経系の病気( パーキンソン病 パーキンソン病 脳は、何百万もの神経細胞を含む灰白質と白質から構成されています。これらの細胞(ニューロン)は、神経伝達物質という化学信号を放出することによって情報のやりとりをしています。ニューロンが刺激されると、ニューロンから神経伝達物質が放出され、それがシナプスと呼ばれる隙間を渡って、別のニューロン上の受容体に結合することで信号が送られます。 パーキンソン病では、筋肉の動きに関与する脳の領域、特に中脳の黒質にある色素性ニューロンが変性しています。この... さらに読む など)が原因になることがあります。

眼瞼けいれんでは、まばたきをしたり眼を閉じたりすることが制御できないという症状がみられます。重度の場合は、眼を開けることができなくなります。疲労や明るい光、不安などによってけいれんが悪化することもあります。

眼瞼けいれんが軽度であれば、歌を歌う、鼻歌を歌う、まぶたに触れる、ガムをかむなどの単純な動作で症状が緩和することがあります。それ以外の場合には、治療として眼の筋肉にA型ボツリヌス毒素を注射します。これによってけいれんを緩和したり予防したりすることができます。薬剤(不安の軽減のため)やサングラス(光過敏性緩和のため)が有用となりえます。A型ボツリヌス毒素の注射が役に立たず、症状が重度の場合は、まぶたの筋肉を切除する手術が行われることもあります。

プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
quiz link

Test your knowledge

Take a Quiz! 
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
TOP