Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

読み込んでいます

舌のびらんと隆起

執筆者:

Bernard J. Hennessy

, DDS, Texas A&M University, College of Dentistry

最終査読/改訂年月 2018年 9月
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します

舌のびらん(水疱や潰瘍)は、以下のものによって起こることがあります。

舌の側面が、歯の抜けている部分に入り込むように大きくなる(隆起する)ことがあります。小さな隆起が舌の両側にある場合は通常無害ですが、片側だけに隆起がある場合はがんでないことを確認するために診察を受ける必要があります。

舌に原因不明の赤色や白色の変色、びらん、またはしこり(特に硬いもの)がみられる場合(特に痛みがない)はがんの徴候の可能性があり、医師または歯科医師の診察を受ける必要があります。ほとんどの口腔がんは舌の側面または口腔の底部にできます。未治療の梅毒の後でがんが発生する場合を除いて、がんが舌の上面に現れることはほとんどありません。

ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
ここをクリックするとプロフェッショナル版へ移動します
よく一緒に読まれているトピック

おすすめコンテンツ

ソーシャルメディア

TOP