Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

アルコール性ケトアシドーシス

執筆者:

Erika F. Brutsaert

, MD, New York Medical College

医学的にレビューされた 2020年 9月
プロフェッショナル版を見る
やさしくわかる病気事典

大量の飲酒を続ける人はしばしば嘔吐を繰り返し、食べなくなります。嘔吐と飢餓状態が1日以上続くと、肝臓に貯蔵されている糖分(ブドウ糖)が減少します。食べないことに加えて、このようにブドウ糖の貯蔵量が減少すると、低血糖が起こります。低血糖になると、インスリン分泌量が減少します。インスリンがないと、ほとんどの細胞は血液中にあるブドウ糖からエネルギーを得ることができません。それでも細胞は生きるためにエネルギーが必要なので、エネルギーを得るために予備のメカニズムに切り替えます。すると、脂肪細胞が分解され始め、ケトン体という物質が産生されます。ケトン体は細胞にエネルギーを供給しますが、同時に血液を酸性にしすぎてしまいます(ケトアシドーシス)。このケトアシドーシスは、糖尿病で発生するケトアシドーシスに似ていますが、 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病性ケトアシドーシスは、糖尿病による急性の合併症で、ほとんどが1型糖尿病で起こります。 糖尿病性ケトアシドーシスの症状には、吐き気、嘔吐、腹痛、特徴的な呼気のフルーツ臭などがあります。 血液検査でグルコース(ブドウ糖)、ケトン体、酸の値が高いことに基づいて糖尿病性ケトアシドーシスの診断が下されます。 糖尿病性ケトアシドーシスの治療は、静脈からの水分補給とインスリン投与により行われます。... さらに読む と異なり、血糖値は低くなります。

症状

アルコール性ケトアシドーシスの症状には以下のものがあります。

  • 強いのどの渇き

  • 吐き気

  • 嘔吐

  • 腹痛

血液の 酸性度 アシドーシス アシドーシスには、酸の産生過剰による血液中の酸の蓄積または血液中からの重炭酸塩の過剰な喪失が原因で発生する代謝性アシドーシスと、肺機能や呼吸速度が低下し、血液中に二酸化炭素が蓄積して生じる呼吸性アシドーシスとがあります。 血液の酸性度は、酸を含む物質や酸を産生する物質を摂取した場合や、肺から十分な二酸化炭素が排出されない場合に上昇します。 代謝性アシドーシスの人では、吐き気、嘔吐、疲労がよく起こるほか、呼吸が通常より速く、深くなります。... さらに読む を是正しようと、呼吸は深く速くなる傾向があります。アルコール依存症の人にみられる同様の症状は、 急性膵炎 急性膵炎 急性膵炎は、膵臓の突然の炎症で、軽度のものから生命を脅かすものまでありますが、通常は治まります。 胆石とアルコール乱用が急性膵炎の主な原因です。 重度の腹痛が主な症状です。 診断には血液検査と画像検査(CT検査など)が役立ちます。 軽度であれ中等度であれ重度であれ、急性膵炎では通常は入院が必要になります。 さらに読む (すいえん)、メタノール(木精)中毒やエチレングリコール(不凍液)中毒、 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病性ケトアシドーシスは、糖尿病による急性の合併症で、ほとんどが1型糖尿病で起こります。 糖尿病性ケトアシドーシスの症状には、吐き気、嘔吐、腹痛、特徴的な呼気のフルーツ臭などがあります。 血液検査でグルコース(ブドウ糖)、ケトン体、酸の値が高いことに基づいて糖尿病性ケトアシドーシスの診断が下されます。 糖尿病性ケトアシドーシスの治療は、静脈からの水分補給とインスリン投与により行われます。... さらに読む に起因することもあります。医師は、アルコール性ケトアシドーシスと診断する前に、こうした他の原因を除外しなければなりません。

診断

  • 血液と尿の検査

特徴的な症状とアルコール乱用歴があることに加え、臨床検査で血液中のケトン体と酸が増加しているものの血糖値が正常または低いことが分かれば、この診断が下されます。

治療

  • チアミンや他のビタミンのほかミネラルを静脈内投与

  • 生理食塩水およびブドウ糖を静脈内投与

アルコール性ケトアシドーシスの治療のため、医師はチアミン(ビタミンB1)を静脈内に投与し、その後に生理食塩水とブドウ糖液を投与します。生理食塩水には、他のビタミンおよびミネラル(マグネシウムなど)を加えて投与します。

プロフェッショナル版を見る
プロフェッショナル版を見る
quiz link

医学知識 クイズにチャレンジ

Take a Quiz! 
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
TOP