Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

肺疾患に関する病歴聴取と身体診察

執筆者:

Noah Lechtzin

, MD, MHS, Johns Hopkins University School of Medicine

最終査読/改訂年月 2017年 7月
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる

病歴聴取

まず医師は症状について尋ねます。胸の圧迫感または痛み、安静時または運動時の息切れ(呼吸困難 息切れ 息切れ(医師は呼吸困難と呼びます)とは、息がしにくくなる不快な感覚のことです。息切れをどのように感じ、それをどのように表現するかは、原因によって異なります。 通常、運動をしているときや、標高が高い所では呼吸が速く深くなりますが、それで不快になることはまずありません。肺の病気であれ他の病気であれ、多くの病気では、安静時でも呼吸数が増加します... さらに読む )、せき、せきに伴うたんまたは血液 喀血 呼吸器からせきとともに血が出ることを、喀血と呼びます。普通のたんに血がほんの少しすじ状に混ざることもあれば、血液のみが大量に出ることもあり、血液の量は様々です。喀血の原因によっては、発熱や呼吸困難など、その他の症状がみられることもあります。 喀血すると誰でも驚きますが、ほとんどの場合、原因は重篤なものではありません。血がすじ状に混ざったた... さらに読む の排出(喀血)、喘鳴 呼気性喘鳴(wheezing) 呼気性喘鳴は、気道が部分的に閉塞しているときに息をすると聞こえる、笛のような高い音です。(乳幼児の呼気性喘鳴も参照のこと。) 呼気性喘鳴(wheezing、以降単に「喘鳴」といいます)は、気道内部のどこかが狭くなっているまたは部分的に閉塞しているために生じます。喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、一部の重度のアレルギー反応などにより、気道... さらに読む などがあれば、肺や気道の病気が疑われます。ほかにも全身性の症状、例えば発熱、筋力低下、疲労、全身のだるさや不快感(けん怠感)などが、肺や気道の病気を反映していることがあります。

次に、医師は以下の点について尋ねます。

  • 肺疾患や肺感染症の既往

  • 化学物質、ほこり、カビを吸い込んだり、動物に接触したりしたか

  • 薬物、アルコール、タバコの使用

  • 家庭や職場の環境

  • 旅行

  • レクリエーション活動

家族の中に、肺や気道の病気または肺や気道に影響を及ぼす他の病気(血栓や全身性炎症疾患など)がある人がいるかどうかも尋ねられます。また、一見呼吸器に関連がないような一般的症状やその他の病気についても質問されます。

身体診察

身体診察では、医師は患者の体重や全体的な外観に注意を払います。肺や気道の病気によって患者の気分や体調が変わることもあるため、これらの点にも注目します。歩き回ったり、階段を昇ったりするように指示されることがあるかもしれませんが、これは活動によって息切れ 息切れ 息切れ(医師は呼吸困難と呼びます)とは、息がしにくくなる不快な感覚のことです。息切れをどのように感じ、それをどのように表現するかは、原因によって異なります。 通常、運動をしているときや、標高が高い所では呼吸が速く深くなりますが、それで不快になることはまずありません。肺の病気であれ他の病気であれ、多くの病気では、安静時でも呼吸数が増加します... さらに読む が生じるかどうかをみるためです。こうした活動中に、パルスオキシメトリー(血液中の酸素レベルを定量化する方法)による測定を行うこともあります。パルスオキシメトリーを利用することで、血液中の酸素レベルが低いかどうか、また運動中に血液中の酸素レベルが低下するかどうかを判定できます。

皮膚の色を評価することも重要で、皮膚が蒼白であれば貧血 貧血の概要 貧血とは、赤血球の数やヘモグロビン(酸素を運ぶ赤血球中のタンパク質)の量が少ない状態をいいます。 赤血球には、肺から酸素を運び、全身の組織に届けることを可能にしているヘモグロビンというタンパク質が含まれています。赤血球数が減少したり、赤血球中のヘモグロビンの量が少なくなったりすると、血液は酸素を十分に供給できなくなります。組織に酸素が十分... さらに読む または血流の低下を示し、もっと青に近い変色(チアノーゼ チアノーゼ チアノーゼは、血液中の酸素の不足が原因で、皮膚が青っぽく変色することです。 酸素が枯渇した血液(脱酸素化血液)は、赤色というより青みがかっており、これが皮膚を循環している場合にチアノーゼがみられます。肺または心臓の重い病気の多くは、血液中の酸素レベルを低下させるため、チアノーゼの原因となります。また、血管や心臓にある種の奇形があると、血液... さらに読む )がみられれば、血中の酸素の量が不十分である可能性があります。ばち状指( ばち状指を見分ける ばち状指を見分ける ばち状指は、手や足の指先が肥大して、爪が生えてくる部分の角度に変化が生じることです。 ばち状指は、爪床のすぐ下にある軟部組織が増殖した場合にみられます。このような増殖が起こる原因は不明ですが、血管の成長を刺激するタンパク質の量に関係している可能性があります。ばち状指は、肺がん、肺膿瘍、肺線維症、気管支拡張症などの一部の肺疾患に伴って発生し... さらに読む ばち状指を見分ける )がないかも確認されます。

医師は患者の胸部を観察し、呼吸の速さや動きが正常であるかを確認します。聴診器を用いて呼吸音を聞き、気流の閉塞がないか、肺に液体がたまっていないかを確認します。胸部をたたく診察手技(打診)により、肺が空気で満たされているか、肺が虚脱していないか、肺の周りのスペースに液体がたまっていないかを確認することもよくあります。肺疾患により、体の他の部位に異常をきたすこともあるため、胸部の診察だけでなく、全身の身体診察が必要になる場合もあります。また、肺に関連のない一部の病気でも、肺の病気にみられるような症状が最初に現れることがあります。例えば、息切れ 息切れ 息切れ(医師は呼吸困難と呼びます)とは、息がしにくくなる不快な感覚のことです。息切れをどのように感じ、それをどのように表現するかは、原因によって異なります。 通常、運動をしているときや、標高が高い所では呼吸が速く深くなりますが、それで不快になることはまずありません。肺の病気であれ他の病気であれ、多くの病気では、安静時でも呼吸数が増加します... さらに読む は腎臓または心臓の異常を示すことがあり、肺炎 肺炎の概要 肺炎は、肺にある小さな空気の袋(肺胞)やその周辺組織に発生する感染症です。 肺炎は、世界で最も一般的な死因の1つです。 重篤な慢性の病気が他にある患者において、肺炎はしばしば最終的な死因となります。 肺炎の種類によっては、ワクチンの接種によって予防できます。 米国では、毎年約200~300万人が肺炎を発症し、そのうち約6万人が死亡していま... さらに読む 肺炎の概要 は免疫系の異常を示すことがあります。

肺動脈カテーテル検査 肺動脈カテーテル検査 肺動脈カテーテル検査は、重篤な状態の患者で心臓の全体的な機能を測定する際に有用となる検査で、特に輸液を行っている場合に役立ちます。そのような人としては、重度の心疾患や肺疾患(心不全、心臓発作、不整脈、肺塞栓症などで合併症がある場合)の患者や、心臓の手術を受けた直後の人、ショックに陥っている人、重度の熱傷(やけど)を負った人などが挙げられま... さらに読む 胸部の理学療法 胸部の理学療法 呼吸療法士は、以下のような様々な方法を用いて、肺疾患の治療を補助します。 体位ドレナージ 吸引 呼吸訓練 どの方法を用いるかは、基礎にある病気の種類や患者の全身状態に基づいて決定します。 さらに読む 胸部の理学療法 呼吸リハビリテーション 呼吸リハビリテーションの概要 呼吸リハビリテーションでは、慢性肺疾患がある人において、日常生活能力を向上させ、生活の質を高めることを目的として、運動、教育、行動への介入を行います。 呼吸リハビリテーションは、慢性的な肺疾患の患者を対象にしたプログラムです。その第一の目標は、自立性と身体機能を最大限に高め、それを維持することです。ほとんどの呼吸リハビリテーションプログラ... さらに読む については別の箇所で説明されています。

プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
よく一緒に読まれているトピック
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS

おすすめコンテンツ

医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
TOP