Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

肝臓への加齢の影響

執筆者:

Ali A. Siddiqui

, MD, Thomas Jefferson University

最終査読/改訂年月 2017年 7月
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる

年齢を重ねると、肝臓にはいくつかの構造的な変化や、顕微鏡レベルの変化が起こります。(肝臓と胆嚢の通常の機能に関する説明については肝臓と胆嚢の概要 肝臓と胆嚢の概要 肝臓と胆嚢は右上腹部にあり、胆道と呼ばれる複数の管でつながっており、胆道は小腸の始まりの部分である十二指腸に続いています。肝臓と胆嚢の機能の一部は共通していますが、これらはまったく異なる臓器です。 さらに読む を参照のこと。)例えば、肝臓の色は明るい茶色から暗い茶色に変化します。サイズは次第に小さくなり、血流量も減少していきます。しかし、肝機能検査 肝機能検査 肝機能検査という名称から誤解されることもありますが、これは肝臓の代謝や胆汁分泌の機能を調べる検査ではなく、実際には肝臓の炎症や肝臓の損傷を検出する検査です( 肝臓の機能)。このような炎症や損傷は、肝臓の実際の機能に影響が現れる前から生じている可能性があります。肝機能検査は血液検査として行われますが、これは肝疾患の有無をスクリーニングし(例えば、献血された血液に肝炎があるかを調べる)、肝疾患の重症度や進行度と治療に対する反応を評価するため... さらに読む の結果は、全般的に正常のまま保たれます。

肝臓が様々な物質を代謝する働きは、年齢を重ねるにつれて衰えていきます。そのためある種の薬は、高齢者の体内では、若い人ほど速やかに不活化されない場合があります。その結果、若い人では副作用を起こさないはずの用量でも、高齢者では用量依存性の副作用が起こることがあります( 加齢と薬 加齢と薬 最も一般的な医学的介入である薬は、高齢者医療の重要な部分です。薬がなければ、多くの高齢者の身体機能はさらに衰えたり、またはより早く死を迎えるでしょう。 高齢者は、高血圧、糖尿病、または関節炎など複数の慢性疾患にかかりやすいことから、若い人より多くの薬を服用する傾向があります。高齢者が慢性疾患の治療に使用するほとんどの薬は何年にもわたり服用... さらに読む 加齢と薬 )。したがって、高齢者ではしばしば薬物の使用量を減量する必要があります。また、各種のストレスに対する肝臓の抵抗力も弱まります。そのため、若い人に比べて肝臓に有害な物質の影響を受けやすくなります。傷ついた肝細胞を修復するスピードも高齢者では遅くなります。

プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
プロフェッショナル版で 同じトピックをみる
よく一緒に読まれているトピック
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS

おすすめコンテンツ

医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
TOP