Msd マニュアル

Please confirm that you are not located inside the Russian Federation

honeypot link

医療の最大限の活用に関する序

執筆者:

Michael R. Wasserman

, MD, California Association of Long Term Care Medicine

医学的にレビューされた 2019年 10月
プロフェッショナル版を見る

患者がかかりつけの医師や看護師に医療を任せきりにする時代は終わりました。今日、最良の医療を受けるには、患者がそのプロセスに積極的に参加しなければなりません。積極的な参加とは、以下のような様々な行為を意味します。

ある病気にかかっている人にとっては、自分の健康を継続的にチェックすることも積極的な参加の1つといえます。例えば、高血圧患者は定期的に血圧を測定し、糖尿病患者は定期的に血糖値を測定するようにします。

医療従事者とのよいコミュニケーション、つまり、隠し立てなく正直に情報を共有することは、より健康になるために重要なことです。良好なコミュニケーションがとれれば、医療専門家は患者が抱える問題をよい理解することができ、また患者はどのように治療を受けるべきかよく理解できます。また、医療専門家と患者との間に信用と信頼関係が育まれ、患者が治療計画に従いやすくなります。インターネット上の情報(病気を調べる 病気を調べる 病気の診断を受けたときに、それが初めてかかった病気であれば、たいていはその病気の要点を記した書面が医師から渡されます。( 医療の最大限の活用に関する序も参照のこと。)新聞や雑誌の記事やテレビ、ラジオから、その病気の一般知識を得ることもあります。 自分の病気についてもっと知りたいと思う人は、別の情報源がたくさんあります。医師、看護師、または... さらに読む )は、信頼できるものであれば(STANDS—Commentaryを参照)、患者が自身の健康や病態について理解し、医療従事者との関係を促すものとして利用できます。

プロフェッショナル版を見る
プロフェッショナル版を見る
quiz link

医学知識 クイズにチャレンジ

Take a Quiz! 
ANDROID iOS
ANDROID iOS
ANDROID iOS
TOP