Msd マニュアル

Please confirm that you are a health care professional

読み込んでいます

腟炎,子宮頸管炎,および骨盤内炎症性疾患に関する序論

執筆者:

David E. Soper

, MD, Medical University of South Carolina

最終査読/改訂年月 2015年 1月

女性性器は子宮頸部により上部と下部に分けられる。下部生殖器の炎症は,腟 (腟炎— 腟炎の概要),外陰(外陰炎)または両方(外陰腟炎)に発生することがある。

骨盤内炎症性疾患( 骨盤内炎症性疾患 (PID))は,上部生殖器(子宮,卵管)の感染症であり,感染が重度の場合には卵巣(片側または両側)にも炎症が生じる。子宮頸部もまた炎症を起こすことがある(子宮頸管炎— 子宮頸管炎)。

ここをクリックすると家庭版へ移動します
よく一緒に読まれているトピック

おすすめコンテンツ

ソーシャルメディア

TOP