Msd マニュアル

Please confirm that you are a health care professional

honeypot link

KlebsiellaEnterobacter ,および Serratia 属細菌による感染症

執筆者:

Larry M. Bush

, MD, FACP, Charles E. Schmidt College of Medicine, Florida Atlantic University;


Maria T. Perez

, MD, Wellington Regional Medical Center, West Palm Beach

最終査読/改訂年月 2018年 4月

グラム陰性細菌であるKlebsiella, EnterobacterおよびSerratia属細菌は,互いに非常に近縁の腸内常在菌であり,正常宿主で感染症を引き起こすことはまれである。

KlebsiellaEnterobacter,およびSerratia属細菌による感染症は,院内感染として発生することが多く,主として抵抗力の低下した患者に起こる。通常,KlebsiellaEnterobacter,およびSerratia属細菌は菌血症,手術部位感染症,血管内カテーテル感染症,気道感染症,尿路感染症など多種多様な感染症を引き起こすが,特に最後の2つは,肺炎,膀胱炎,または腎盂腎炎として発症し,以下のように肺膿瘍,膿胸,菌血症,および敗血症に進行することもある:

  • クレブシエラ(Klebsiella)肺炎はまれな重症疾患で,暗褐色または赤色の乾ブドウゼリー様の痰,肺膿瘍形成,および膿胸を伴い,糖尿病やアルコール依存症患者に最も多発する。

  • Serratia属細菌(特にセラチア菌[S. marcescens])は尿路への親和性が高い。

  • Enterobacter属細菌は,しばしば院内感染を引き起こし,中耳炎,蜂窩織炎,および新生児敗血症の原因となりうる。

診断は血液および/またはその他の感染組織の培養による。感受性試験も実施する。

治療

  • 感受性試験の結果に応じた抗菌薬

治療は第3世代セファロスポリン系,セフェピム,カルバペネム系,フルオロキノロン系,ピペラシリン/タゾバクタム,またはアミノグリコシド系薬剤による。しかしながら,一部の分離株は複数の抗菌薬に対して耐性を示すため,感受性試験が必須である。

基質拡張型β-ラクタマーゼ(ESBL)を産生するKlebsiella菌株は,治療中(特にセフタジジム使用時)にセファロスポリン系薬剤に対する耐性を獲得することがあり,それらのESBL産生株は,程度は一定しないものの,β-ラクタマーゼ阻害薬(例,スルバクタム,タゾバクタム,クラブラン酸,バボルバクタム[vaborbactam])によって阻害できる。カルバペネマーゼ産生肺炎桿菌(K. pneumoniae)(KPC)が米国を含めて国際的に分離されており,一部の感染症の治療を非常に難しいものにしている。セフタジジム/アビバクタムおよびメロペネム/バボルバクタム(vaborbactam)(KPC型カルバペネマーゼも阻害する新しいβ-ラクタマーゼ阻害薬を含む)は,KPC分離株に対する活性をもつ。

Enterobacter菌株は,第3世代セファロスポリン系を含むほとんどのβ-ラクタム系抗菌薬に対する耐性を獲得することがあるが,それらの菌株が産生するβ-ラクタマーゼ(AmpC β-ラクタマーゼ)は通常のβ-ラクタマーゼ阻害薬(クラブラン酸,タゾバクタム,スルバクタム)では阻害されない。ただし,これらのEnterobacter 菌株はカルバペネム系薬剤(例,イミペネム,メロペネム,エルタペネム[ertapenem])に感性のことがある。カルバペネム耐性腸内細菌も検出されている。特定の症例では,セフタジジム/アビバクタム,メロペネム/バボルバクタム(vaborbactam),チゲサイクリンのほか,おそらくコリスチンだけが使用できる有効な抗菌薬である。

ここをクリックすると家庭版へ移動します
よく一緒に読まれているトピック
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS

おすすめコンテンツ

医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
TOP