Msd マニュアル

Please confirm that you are a health care professional

honeypot link

モリブデン

執筆者:

Larry E. Johnson

, MD, PhD, University of Arkansas for Medical Sciences

最終査読/改訂年月 2018年 10月

モリブデン(Mo)は,キサンチンオキシダーゼ,亜硫酸酸化酵素,およびアルデヒドオキシダーゼの活性に必要な補酵素の成分である。

モリブデンの遺伝性の欠乏症および摂取不足による欠乏症が報告されているが,いずれもまれである。小児の遺伝性の亜硫酸オキシダーゼ欠損症が1967年に報告された。これは,モリブデンが十分存在しているにもかかわらず,モリブデン補酵素を生成できないことから生じたものである。この欠損症は,知的障害,痙攣発作,後弓反張,および水晶体偏位を引き起こした。

亜硫酸塩中毒に至ったモリブデン欠乏症が,長期間TPN(中心静脈栄養)を受けている患者に生じた。症状は,頻脈,頻呼吸,頭痛,悪心,嘔吐,および昏睡であった。臨床検査により,血中および尿中の亜硫酸とキサンチン濃度の高値ならびに硫酸塩および尿酸濃度の低値が明らかになった。モリブデン酸アンモニウム300μg/日の静注により,劇的な回復がみられた。

1961年にモリブデン中毒の症例が発生した可能性がある;痛風様症状,ならびに消化管,肝臓,および腎臓の異常が起こった。

ここをクリックすると家庭版へ移動します
よく一緒に読まれているトピック
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS

おすすめコンテンツ

医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
医学事典MSDマニュアル モバイルアプリ版はこちら! ANDROID iOS
TOP